インプラントの注意点

MENU

インプラントの注意点記事一覧

 

歯を1本失ってしまった場合は、インプラント治療も1本分の治療で完了します。しかし、歯周病などが原因で、一度に多くの歯を失ってしまうケースは珍しくありません。例えば14本の歯を失ってしまった場合に、14本のインプラント治療を行う事は不可能ではありません。ですが、本数が多いとどうしても、手術に時間がかかってしまい、身体への負担も大きくなります。術後の腫れもなかなかひかず、さらにインプラント治療の費用は...

 
 

インプラント治療は永久歯に近い噛み心地の歯を手にすることが可能な数少ない治療です。ブリッジや総入れ歯とは一線を画した噛み心地と、周囲の歯に負担をかけない義歯であるという魅力が多くの方に認知されつつあります。そんなインプラント治療における選択肢の一つとして存在するのが骨移植や骨造成といわれる過程です。こちらは、自分の骨や人工骨を埋め込んで顎の骨に厚みを補うことで、インプラント治療に必要な骨の厚さを確...

 
 

高い評価を受けて支持者が増加しているインプラント治療ですが、現実にはメリットもデメリットもあります。インプラント治療の最大のメリットは「もともとの歯に近い第二の永久歯を獲得できること」で、最大のデメリットは「外科手術が必要で費用が高い」といわれています。しかしインプラント治療を希望している人が知っておきたいメリット・デメリットは、これら以外にも多数あるようです。このサイトでは、それらを列挙して情報...

 
 

失った歯を補うには入れ歯やブリッジ、インプラントといった治療方法が存在します。それぞれに特徴があり、患者となる皆さんは経済状況や審美的要素を求めるか否か、メンテナンスのしやすさなどを考慮したうえで選択することになるのです。今回は、上記の3つの義歯の違いについて詳しく見ていきましょう。入れ歯とブリッジは似ているようで異なる仕様の義歯です。入れ歯は義歯の周りにバネのような金具が装着されており、これを周...