インプラント治療

MENU

インプラント治療記事一覧

 

歯に関するどんな治療でも、メリットとデメリットがあります。インプラント治療にもメリットとデメリットがあり、両方のことをきちんと把握した上で、治療をおこなうかどうか決めるべきでしょう。インプラント治療のメリットは非常に多いのが多くの方に選ばれている要因です。手術回数が一回で大丈夫であり、頭部をはめ込むなどの2次手術は一切必要なく、時間的な問題で治療ができない方は少ないはずです。また、手術時間が短いた...

 
 

歯が抜けた時には、入れ歯やブリッジといった治療法ではなく、インプラント治療を選択したいと思う方は非常に多いです。使用するインプラントの種類、埋入する場所、顎骨の状態、などによって異なりますが、平均して手術後2カ月で噛めるようになります。機能性が高いとともに、審美的な部分も優れているため、女性を中心に大人気の治療法となっています。このインプラント治療は正しいブラッシングと定期的なメンテナンスをしっか...

 
 

インプラント治療には、施術の回数によって「1回法」と「2回法」があります。多くの歯科医院で採用されて現在主流になっていているのは、2回の外科手術でインプラント治療を行う2回法です。1回法では歯茎を切開する手術で、アバットメントと一体になったフィクスチャー(インプラント体)を埋入します。その際アバットメントの連結部分は歯肉の外に出したままで、フィクスチャーと骨の結合をまつのです。結合したら外に出して...

 
 

このサイトではインプラント治療における「治療の流れ」について情報提供します。なおインプラント治療には1回法と2回法がありますが、ここでは2回法の治療に関する情報です。また患者によって歯や歯茎の状態・頤骨の状態などとともに治療する歯科医院によっても異なりますから、あくまでも1つのケースとして受け止めてください。ステップ1は「診査・診断と治療計画確認」です。問診をはじめレントゲン・口腔内写真撮影などが...

 
 

インプラントとは、失ってしまった歯の代わりに、人工歯を埋め込む、高い技術力を伴う難易度の高い治療法です。そのため、技術力の高く経験豊富な歯科医がいる歯科医院を選ぶ事も重要ですが、インプラント治療に使用する機器が充実している事も重要です。では、インプラント治療に使用する機器にはどのようなものがあるのか紹介したいと思います。「電動麻酔器」は、手動の麻酔注射と比べると、麻酔の量や注入速度を機器がコントロ...